2008年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年07月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

良い話とひらめき②

 

良い記事発見!矢沢永吉さん 

   「信じろよ、自分を」

正直、私は永ちゃん世代ではないので、ファンではありません。

 

ただ、事業家としても凄い人だと最近知りました。

身内の詐欺で30億の借金を背負って、それを自力で返したことを、

ある方から聞いたからです。

 

何かの音楽番組の対談で、

 

「この世の中って、無情なことがいっぱいあるのよぉ~

    だけど、それを嘆いても仕方ない、それでも前へ進むだけ!」

 

こんな感じのことを言ってたのを偶然に聞いたことがありました。

そのときは、さすがに、凄い人だなぁと、ズシーンときました。

 

ちょうど独立したころで、

今まで背負っていたメーカーの看板を下ろして、

私、個人として仕事をするのですが、何の信用もなく、

当然、世の中からは、なかなか相手にされないわけで、

 

そんな時に、勇気が湧いてくる言葉だったなぁ~

だから、アーチストとしては詳しくないんですけど、

人間として、事業家としては大好きになりました。

 

だから、カリスマになるような魅力があるんですね。

(うなずけます。)

私も、人にエネルギーを与えるような存在になりたい。

 

ここで、ひらめきました。

内容は、ここでは書けませんが、

ヨーシ、やったるぞ! (社長、待っててね!)

 

 

スポンサーサイト

| 未分類 | 20:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

良い話とひらめき①

 

先日、調べたい人がいて本屋さんへ、

何冊か本を買って、帰ろうとしたとき、

どうしても気になる本が目に留まりました。

良い本

 

『裸でも生きる』 山口絵里子さん 講談社BIZ

読んで、とても感動しました。

発展途上国 (バングラデッシュ)を舞台にした。

夢の実現の奮闘記。

本の中の 「生きるために生きる」 このフレーズが心に残ります。

自分は真顔で、夢の実現に向けて、今やっているのだろうか?

何かを実現したい、特に女性にはお勧めの一冊ですよ。

 

ここで、ひらめきが、

学生時代の友人がJICA国際協力機構(ジャイカ)で、

途上国の農業技術支援の仕事をしている奴がいたぞ。

彼は一昔前のペール大使館?人質事件で、半年ぐらい拉致されていた。

なのに、懲りもせず、今でも、ず~っと、

どこかの途上国の農業技術支援にいっている。

すごいなぁ~、こんど連絡とって話してみたい。

こんなことを考えつきました。

 

 

さてさて、本を読んで、こんなことを思い出しました。

僕も、以前に海外の工場と取引をしたことがあったのです。

インターネットで探して、そこの社長にメールして、

空港で待ち合わせ、単身、飛行機で飛んでいく。

忘れもしません、カナダのカルガリー空港です。

(考えてみれば、無謀な積極性でした。)

 

そこで、初めて社長と会って、初めて話しました。

その後、3泊4日の期間中、社長・技術責任取締役・従業員みなさんと、

朝から晩まで、工場で一緒に製品に関して打ち合わせしました。

また、朝飯、昼飯、晩飯と僕の夢を語りました。

「OK、やってみよう!」

 

そして、現地で通訳を頼んで契約書の作成と締結をしました。

プロダクトの出来上がりは半年後、

(夢がどんどん現実に)

 

日本に帰ってからもメールや電話でやり取りをして、

これで、僕の夢がかなうと毎日ワクワクな日々。

 

そして、30,000㌦を送金して、製造スタート、

その後も製造過程の画像などメールでやり取りしながら、

日本国内では、ビジネスの準備をスタート、

夢の実現に向けて、さらにワクワクしていました・・・・・が、

 

半年を過ぎても、いっこうに出来上がらない、

ずるずる納品の契約期間がのびていくぅ・・・・・、

 

「契約の納期はすぎてるよ!」

 

「こちらで、大口の注文が入ってしまったので、少し待って」

 

あちらからの回答は、のらりくらり、

アメリカで弁護士をやっている友人がいたので、

間に入ってもらった。そしたら、

 

「あと、10,000㌦支払ったら、優先的作ってあげる。」

 

「ふざけんなぁ」

 

その後、メールでも電話でも、連絡が取れなくなる。

正式に弁護士を介して、契約不履行と契約破棄、そして返金の手続きを、

 

カルガリーの裁断所には正当な請求と判断され判決がでる。

が、調べてみると、工場は夜逃げ状態、会社は倒産、本人は行方知れず、

しかも、カナダ国内にも同じような債権者が何人も、

 

債権権利者の優先順位を考えると、

 

「とても、債権を回収できる状態ではないよ。」弁護士さん

 

「悲しすぎるよぉ~」

 

「毎年、裁判所へ請求権利の判決を更新するお金が

                       無駄になると思うよ。」弁護士さん

 

「ムゥ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、分かった、あきらめるよ。」

 

そして、30,000㌦と渡航費用と弁護士費用、

全部が、泡のように消えてなくなりました。

 

あの、3泊4日の朝から晩まで語り合って、酒をん飲み交わしたのは、

なんだったんだろう?

「ヒロ、日本でビックビジネスにしろよ、成功を祈る!」

とまで言ってくれたのに・・・・・

 

結果的には、最初から騙されたんだ、と、まわりの人には言われました。

僕は、自分の夢がなくなっていく脱力感と、

信じた人に結果として裏切られた悲しさが全てで、

当時は、悔しいとは思っていなかったような気がする。

 

今でも、あの時の彼らは本気だったんだ、

その後に何かのトラブルが起こったんだ。と信じています。

 

人からは、お人好しもいい加減にしろと怒られるけど、 (当然です。)

今でも、そう思っています。(でも、状況的には、やっぱり騙されたんだろうな~)

 

この姿勢は、現在も変わりません。

信じて裏切られることもあるけど、それでいいと思っています。

やっぱり、最善な努力を惜しまず、最後までやろうと思っています。

いままでも、これからも・・・・・

(これを伝えたい人が、今もいます。)

 

実は、これには後日談がありまして、

それでも、やっぱり僕は夢をあきらめることができず、

工場を新たに探して、また契約半金の200万を振り込む。

 

第1号機の完成は半年後、それが・・・・・・また・・・・・・・

続きは、機会があったらまた書きますね。

 

とまぁ、話は大幅にそれましたが、

とても、良い本です。心が入れ替わりそうです。

ぜひ、興味が沸いた方は読んでみてくださいね。

 

おしまい。

 


| 未分類 | 22:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山奥へ行ってきましたよ。

 

とある山奥へ行ってきました。

なんとも昔風で癒されます。

(テレビでも度々紹介されているところです。)

大室宿

 

で、目的は別にあったのですが、

ウワサでは知っていましたが、じつに気持ちいい体験を・・・

ドクターフィッシュ

ドクターフィッシュで名が知れているガラ・ルファ、 (西アジアに生息のコイ科の魚)

テレビで見たことがあったのですが、人の余分な角質層を食べる魚だそうです。

たしかに、心地よく癒されました。ついでに足もスベスベに・・・・

(僕の足は汚いのか、美味しいのか、いっぱい食べてくれました。)

 

さっそく、帰ってきて、いろいろ調べてみました。

ドイツやトルコでは、アトピーやニキビの皮膚治療にも用いられている、

保健適応の医療行為だそうです。

 

角質除去と食べてる適度な刺激にマッサージ効果があるそうで、

全身、ハンドケア、フットケア、などに活用されている。

2006年ぐらいから日本でもブームになっているそうです。

 

確かに、とてもユニークなビジネス。

注目度と集客効果はバツグンかも・・・

(ただ、お魚の気持ちを聞いてみないといけない気がする。)

 

お店の人に

「これって餌は、どうするのですか?」

 

「一日100人ぐらいの人が来てくれれば丁度いいのですが・・・」

 

「じゃ、お客さんが来てくれると、自動的に餌代が無くなるのですが」

 

「はい。」

 

なんと、恐ろしいビジネスモデルなのか・・・・

ただ、本人達が過酷な労働と感じていると良くないなぁ~、

ちゃんと、丁寧に愛情を持って育ててくれる環境と、 (お魚さんたちが喜んでくれる。)

お客様への効果や癒しが両立できるのなら、やってみたいなぁ~、

もちろん、これだけのサービスでは、すぐに競争になるだろうから、

相乗効果があるサービスモデルと一緒にしないとダメだろうけどね。

考えてみよっと。

 

 

| 未分類 | 21:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

工場に行ってきました。

本日、工場で打ち合わせです。

こんどオリジナル全身シャンプーを作るサロンオーナーさんと一緒に、

工場見学と博士との最終打ち合わせをしてきました。

 

「このシャンプーは、私が作ったものなかでも

 かなり、相当、贅沢に各種有効成分を配合したものですよ。」

「髪だけではなく洗顔としても充分使えて、安全性も高いよ。」

 

その通り、それがコンセプトですから、

スキンケア商品ぐらいに、有効成分が配合されています。

そんじょ、そこらのシャンプーとは違います。

 

打ち合わせの結果、配合成分や精油(アロマオイル)の変更と追加を決定。

その後は研究所、工場の見学です。

コア

 

これは、実は次に作るエッセンスの耐久テストをしているところ。

内容は秘密です。40度マイナス5度を何度も繰り返して、

安定性をチェックしている最中です。

コア3

博士いちおしのコラーゲン原料です。

大学病院で皮膚修復治療に使われているものです。

分子構造が違うらしく、非常にお肌に有効性が高いとのこと。

(こんど、これで何か作ってみようかなぁ~)

コラーゲン

 

今回は、50リットルの製造です。

工場としては我々は小ロット製造のお客さんになりますが、

本当に丁寧に真剣に対応していただけます。

(ここが、この工場の好きなところです。)

でも、実際の機械や設備は、前職の某大手メーカーの工場と、

比べても遜色がありません。

 

そして、何より商品の品質管理に関する、テスト設備は完璧、

さらに、製造・出荷後も、ロットごとに継続して経過管理をしてくれています。

 

ここまでの商品管理費も含めて、この見積もりで作ってくれる、

本当に良心的な会社なのですよぉー

 

最後に、博士と最近の商品開発の傾向など、

駐車場の隅っこで一服しながら話し込みました。

 

きっと本当に化粧品開発が若い頃から好きでやっている人なんだなぁ~、

と、感心させられました。

だから、さっきの秘密のエッセンスも依頼どおり作ってしまうんだ。

(あれ、ボウの研究員が1年かかってもできなかったのになぁ~)

 

私は、

オリジナル商品を依頼されるオーナーさんと、

一緒に工場(現場)へ行くのが良いと思っています。

商品の生まれるまでの物語が、より強くイメージできると思うからです。

(開発・製造に関わっている人たちの誠実さやエピソードなども重要です。)

 

こうやって世界に一つしかないオリジナルのストーリーが出来上がるのです。

それが一番のオリジナル商品の強みになるからです。

 

「この仕事に目処が立ったら、一杯いきましょう、加藤さん」

 

「もちろん、喜んで!」

この言葉が嬉しいですよね!

こんな感じでよかったですか?オーナーさま

これからもよろしくお願い致します。

PS,開発部長のHさん、日ごろから細かな質問や依頼が多くてすいません。

   いつも笑顔で分かりやすく対応していただきありがとうございます。

   本当に感謝しています。こちらも、こんど一杯いきませんか?


| 未分類 | 00:01 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

こんな感じではいかがでしょう?

 

現在、あるサロンオーナーさんとオリジナルシャンプーを作っています。

とても、こだわりがあり、成分の一つ一つを厳選して仕上げていく。

発売されれば、お客様にとっては非常に良い素材のシャンプーになりそう。

 

最終段階、容器の選択で、

300ml、700ml・・・・・・

リフィールでは・・・・・

 

いろいろな選択肢があります。

小ロットで卸してくれる容器屋さん 

小ロットで印刷してくれる印刷屋さん

バルク(中味)を製造してくれる工場のストックにあるリフィール容器

(こんな感じでは、いかがでしょうか?)

リフィール

 

明日、そのオーナーさんと一緒に工場へ行って、

最終調整をしてきま~す。

良い商品ができますように!



| 未分類 | 20:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

同窓会でした。

日曜日は、高校の同窓会でした。

 

「 百折不撓、つとめて止まず 」

久しぶりに校歌斉唱したな~、

 

高校時代は野球部だったから、練習後は毎日歌っていたので

今でも頭に焼き付いています。

 

卒業以来に会う人もいて、昔を思い出しました。

お医者さん、大学教授、弁護士、官僚、社長・・・

みんな凄いなぁ~、

 

僕も、まだまだ負けてはいられないぞ!

新しいエネルギーが沸いてきました。

 

岐阜城の城下町を残す町並みを通って、

同級生がやっているお店で3次会。

岐阜

 

帰りに、長良川を撮ってみました。

遠くで鵜飼の明かりが見えてます。

長良川

 

友達って、やっぱ大切だよね。

 


| 未分類 | 00:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

楽しいお話ができました。

 

一昨日の夜は、久しぶりに前職の後輩達と会いました。

今は、それぞれ違う立場で頑張っているようで頼もしくなったなぁ。

 

怒ったり、反抗されたり、一緒に喜んだり、

まぁ、仲間だったり、先輩後輩だったり、上司と部下だったり、

いろんな関係だったのですが、昔話で楽しかったですよ。

 

これからもよろしくね!

 

昨日は、不思議な縁もありました。

前日に興味のある商品を購入したのですが、

その会社の社長さんから、わざわざお電話をいただきました。

 

「加藤さん、〇〇会に入っているでしょう?」

 

「ええ、そうですが・・・・、なぜご存知なのですか?」

 

「ブログを見て、きっとそうだと思いましたよ。私も当日いました。」

 

「どの辺りにいたのですか?」

 

と伺ってみると、なんと、となりのテーブルにいらっしゃったそうです。

当日は、お話していないので面識があるわけではないのですが、

なんとなく、親近感がわいてきます。

 

某コンサルタント会社さんの主催する勉強会なのですが、

出会いには不思議な縁があるものなんですね。

これからも、末永くお付き合いが続くといいなぁ。

(とりあえず、勉強会は半年続きますので、よろしくお願いいたします。)

 

PS,週末は実家のある岐阜に帰ります。

  高校のOB総会に出席です。なんでも、今年は我々の卒業年度が、

  幹事学年のようなので・・・・・・

  久しぶりに野球部の仲間とも会えて嬉しい。

  今週はいろんな縁で出会いがあるから、

  また、面白い人に出会う予感がするなぁ~、楽しみです。

 

 

| 未分類 | 16:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ダマスクローズ・ウォーター到着

 

ブルガリローズウォーターが、ようやく届きました。

ローズ水
ローズ水2

 

ローズオイルといえば、ゴールドより高いと表現されています。

現在、2mlで10,000円ぐらいするかなぁ。

 

ローズのなかでも、世界最高のブルガリア・ダマスク・ローズ、

4トン分の花びらから、やっと1kgのローズオイルが蒸留されます。

(高いわけだ)

 

その水蒸気蒸留法によってオイルを抽出する際、

バラの水溶エキスがたっぷりと溶け込んだ蒸留水が、

釜に残ります。

 

これが、今回のローズウォーターです。

100%そのままの無添加で、ブルガリアからの贈り物。

(これには、ひと工夫、真空パックになっています。)

 

シュッと、ひとふき、天然のバラの香りに包まれます。

化粧水にはもちろん、お部屋のフレグランスにも活用してください。

 

とりあえず、注文がたくさんきています。

(ありがとうございます。)

 

それから、実はうちにはお客様から絶賛されている商品があります。

(実は某大手化粧品会社さんでも作れなかった商品なのですが・・・)

詳しくは、ココをクリックしてください!

     ↓ ↓ ↓

  『パワーCエッセンス』

正直、使い心地は個性的ですが、絶品です。

エステスクールの教材なんかになってます。

| 未分類 | 20:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

先週一週間は・・・

 

良いことも、悪いことも正直に書かないと・・・

以前に、ブログでも書きましたが、商品印刷不良の件の続きです。

1つの不備が起こると、続くものです。商品の不良も3個出てしまいました。

(化粧品ではなく、美容雑貨なのですが、)

 

先週から今週の初めまで、すっとその対応と改善策を、

各方面の方々と落ち合わせ、スケジューリング、実行・・・

今もしています。

 

納入先にしてみればお客様との信頼関係の問題です。

たとえ、ほんの少しの確率だとしても、やっぱり問題です。

商品の不備に関する対応は、どこまでも正直に誠実に対応すると決めてます。

 

結果、1,000個ほどの商品は返品いただき、1,300個ほどの商品を、

再検品&1つ工程を増やして再出荷します。

(僕は、納入先の全国の物流倉庫に行って

          全数検品するつもりでした。~一人で勘違いしてました~)

 

納入先の特に担当者の方、本当に申し訳ございません。

製造メーカーさん、関係会社の方、誠実にご対応いただきありがとうございました。

 

でも、まだ全てが終わったわけではありませんから気が抜けません。

(神様!問題が起こらないように見守ってください!)

 

でも、初めての取引からこれじゃ、信頼失っちゃったろうな~・・・・・・・・・ガクッ

こんな気分の今日この頃です。

 

 

 

 

そんな合間をみて先週は、田町の某クリニックの先生とお会いしてきました。

最近は、いろいろと医療関係者や医療機会社の方と会う機会が多い。

 

今回は、ミネラル水のことでお話を聞いてきました。

以前から、日本一良い水を探していたのですが、ようやく興味のある水と、

出会うことができたようです。

 

ミネラルコスメ⇒使うほど体が健康になる商品を開発したいのです。

 

PS,明日、ブルガリア・ダマスクローズ・ウォーターが、

   ようやく納品になります。ブルガリアからの贈り物です。

   これも良い商品なので、こんど紹介しますね。

 

 

 

| 未分類 | 19:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年07月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。