2009年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年05月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

もうゴールデンウィークかなぁ?

今日は、初めてお会する人がいらっしゃいました。

 

とても、ステキな人でビックリしたり感心したりの一日でした。

 

 

さて、ゴールデンウィークは世間では始まったのかな?

僕の来週は、

息子と二人で田植えしてきま~す。 (体験田植えです。)

小学生以来だな~、とても楽しみです。

あとは、潮干狩りに行って、ターザニアに行って、

酵素の本を読みあさります。

 

 

本日は、ちょっと良い動画のご紹介です。

『わずか45秒でも、伝えられる感動がある』

何か、とっても温かな気持ちになれました。

 

 

PS、5月10日は「エゴギョウ食養学セミナー」の第2回目です。

   今回は、ご参加いただく方々の足型をとって、重心位置を、

   考えてもらいます。 心の軸、食の軸、動きの軸

   だんだんに、解明されていきます。「美しく生きる真髄」が・・・

   詳細はこちらをクリックしてね。

   『エゴギョウ食養学セミナー』

 

スポンサーサイト

| 未分類 | 02:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

毒だし道場

昨日は、『毒だし道場』開催です。

毒だし道場とは、セミナーのネーミングです。

なかなか良い響きですね。

泥臭いというか、体育会系な感じで嫌いではありません。

 

ここのところ、食養学セミナーを受けられた方からの、

身体の調子が良くなった、ダイエットできたなどなど

お喜びの声が多く、みなさん僕のことを先生と呼んでくれるのですが、

何となく照れくさいです。

(実際、そんなに大した者でもありません。)

 

ただ、開催を希望いただく声が多くて感謝しています。

人が数人集まれば、何処へでも出かけてやるぞー

(無理なこともありますが・・・)

 

 

セミナーの中では経絡測定をします。

こんな感じで、

FBA 2 

(誰のかなぁ~、けっこう食が乱れているグラフです。

 多分、冷たい飲み物を、がばがば飲んでそうな感じです。アルコール?)

 

 

こんな感じです。

FBA 3

 

この測定器のベースは鍼灸の世界で生まれたそうです。

体中に微弱な電量を流した結果を詳細にまとめて、

経絡との関係性を解明した、すごい先生がいらしたのです。

 

現在でも、月に一回のペースで学会が開かれて切磋琢磨されています。

(僕も時々、聞きにいきます。)

 

この測定数値は、もともと自律神経の活性状態を捕捉していると、

考えられています。

 

ところが、この数値を食や運動や心のバランスとの関係性まで、

発展させた考え方が、今、僕が取り組んでいるものです。

(とても、ダイナミックは捉え方ですよ。)

 

考えた人は、凄いと素直に尊敬しています。

でも、ちょっと変才?な先生でもあります。

(見てたら、失礼しました。)

 

この資料で、だいたい本人の食傾向、食べ方のクセ、

生活習慣、心の状態から各臓器の状況が一目で立体的に見えてきます。

 

もちろん、思い込みはダメなので、ヒアリングしながら、

カウンセリングします。

(ただ、分かるまでには勉強と経験と感性が必要だけど・・・)

難しいわけではありません。誰にでもできるようになります。

 

よく、自分の思い込みで、経験値を話すケースがあります。

(これはこれで、素晴らしいのですが、僕には大した経験があるわけではありません。)

 

ともすると、自身の体験の成功例は、とても説得力がありますので、

盲目的に従属してしまう人を作りかねません。

(そうじゃないケースも、もちろんありますが・・・)

 

常に、従属させてはいけない訳です。

健康になる・美しくなる・痩せる・救われる・病気を治す。などなど・・・

全ての出発点は自発的で主体的であることが必要です。

何かに頼らせてはいけない訳です。

 

これさえ、あれば・・・、やっていれば・・・、

こうでは、本当の意味での成果が出ません。

 

全て、本人が自発的に取捨選択して活用する。

と、ならないといけません。

 

このことは、末期のガンを克服された方も、

同じことを、私に教えてくれました。

 

人間の本来の能力を最大限に発揮させるには、

自覚すること。が、まず第一歩です。

ここから、劇的な変化や成果が出てくるわけです。

 

だから、「その人にとって一回きりのセミナーにしなさい。」

と先生から、よく言われています。

 

一回で終わり、次から自分でやっていくことできるように、

これが、理想的なセミナーなのですが・・・・

なかなか、その境地までは、まだまだ僕は到達してないかも。

 

 

 

僕としては参加される人と会話しながら、状況を聞いて話しています。

その方が、その人にとって必要な情報が話せるからです。

そのために、この写真の資料が私と参加者との中間で、中立にもの見る指標を

提供してくれます。

 

僕のお客様は、美容関係の人たちですが、

健康、デトックス、ダイエット、美顔、美肌、何をするにも、土台が必要です。

そのベースが、このセミナーで体感できます。

だから、確実に成果がでてきます。

 

でも、それだけが目的ではありません。

人間として、「美しく生きるコツ」を掴みとってもらいたいと、

思っています。

(自分が、どこまで掴み取っているかはナゾではありますが・・・)

 

まだまだ、これからいろんなことが僕の中でも、進化・発展していく

と思いますが、現時点で分かることを精一杯伝えようと思って

頑張って話します。

 

2時間から3時間のセミナーは、

毎回、あっという間に終わってしまいます。

 

これが、受けてくれた人の何かのキッカケになれば、

とても、とても嬉しいことです。

 

このことを多くの美容・健康業の人にも伝えたいと思っています。

経営が営業が劇的に変化するのを、体験されると思いますよ。

 

 

おしまい。

 

 

| 未分類 | 22:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

内面美容セミナー終了!

週末は木・土・日曜日とお取引先のサロンさんで

食養学セミナーをちゃんと開催しましたよ。

 

毎回、セミナーは満員でキャンセル待ちが出るぐらい。

セミナー後も皆さんが残ってくれて積極的に質問をしてくれます。

終了後1時間~2時間は話が続きます。

 

有料のセミナーなのですが、

開催を求める声が絶えません。

 


今は、食の安全、健康、環境などに強い感心のある人が

多のだなぁと実感します。

これは、美容の仕事には、とてもとても大切な仕事なんだと

さらに感じました。

 

2時間~3時間をず~と話していきます。

そんな長い時間、退屈するんじゃない?

 

いえいえ、あっという間に終わると、

みなさんには感じていただけるように、

頑張って、工夫して話しています。

 

 

なので、準備も一人でせっせとてます。

(そろそろ、人を雇いたいなぁ・・・・・

  誰か、こんな僕と一緒にやりたいと言う人いないかなぁ?)

junbi

 

 

話す内容もかんな感じで、

レジメ 

 

(ちゃんと、いっぱい書いてるでしょ!)

 

『蒼氓』とは、山下達郎さんの歌からいただきました。

「憧れや~、名誉はいらない、華やかな~夢も欲しくない

                    生き続けることの意味・・・・・」

ちょっと、シリアスでロマンチックすぎなのですが、

僕が、ちょうど上京してきて、しばらくしてからの夏に、

よく聞いてきたいた歌だったので、諸々の民ということで、

つい、入れてみたくなりました。

大した理由はありません。

 

でも、本当は『僕の中の少年』がよかったのですが、

なんとなく、表紙には字が長すぎたので・・・・・・

 

しかし、前の会社の時から、よくセミナーはやっていましたので、

人前で話すのは、苦にならないというより、好きなほうです。

 

でも、ず~っと、コンプレックスが一つありました。

それは、セミナーで話すことを、前もって用意できないこと、

 

僕は、話す内容は、箇条書きで覚えているぐらいで、

全然、準備にレジュメとか台本は書かないです。

 

だから話す順番や内容は、前もって決めていません。

というより、決められません。 

(もちろん全然、趣旨と違う話をするわけではないですよ。)

 

前日になって、考えるのですが、文章にしてしまうと、

思考が止まってしまいます。

 

よく、ちゃんと準備すれば、もっと良いセミナーができるのに、

と言われたりします。そして、ちょっと落ち込みます。

 

でも、文章にすると、それに拘束されて発想が浮かばなくなるのです。

最近は、これでも良いのかなぁ~と思ってますが、

 

実際、当日に聞きにきている人達の顔や表情や反応を見ながら、

会話するように話したほうが、相手にも伝わると思いますから、

それに、何を言うか準備していませんので、うまいウソや言い回しは、

ありません。だから、聞いている人にもライブとして伝わるような、

気がしています。 いつも真剣勝負な感じです。

 

僕は、このセミナーで感じとって欲しいことは、

心と体がくっついて欲しいのです。

それに、頭(意識)が従うのが、自然にそった生き方です。

 

どうも、この世の中は頭(意識)が中心で、心や身体を従わせようと、

しています。きっと社会がそうだからです。

 

これが発展すると、人が自然をコントロールするという発想になります。

もともと、科学は自然哲学で、神の行い(自然現象)を補足・説明するために、

存在していました。それが、いつの間にか、神(自然)の偉大さより、

人間の頭(知能)が勝ると考えられ、一人歩きを始めます。

 

そして、自然を支配コントロールすることが出来ると思うようになりました。

神(自然)を支配してしまおうと思ったのです。暴走しだしたのです。

(これは、デカルトあたりからかなぁ~)

 

経済の潤滑油だった金融が一人歩きを始めて、

お金がお金を生むビジネスを作り上げて暴走した最近の現象と

似てますね。

 

結果はどうなるのか、やっぱり大きなしっぺ返しくるのです。

これが、人間の歴史の繰り返しなのかも知れません。

 

 

頭(意識)は、後からくっついて出来たものであって、

人間は、自然物で、もっと自由で豊かな存在なはずです。

 

〇〇しなくてはいけない。 こうあるべきだ。

これらの多くは、意識が勝手に作ってきた幻を追っているように、

感じます。意識にコントロールされてしまっている状態です。

 

欲望むき出しにor怠惰になれといっているのではありません。

 

もっと本能を大切にして、発展することが必要だと伝えたいのです。

みな変わらなくていけないのではなくて、もともと持っているものに、

素直になるだけです。だって、全ての赤ちゃんと子供達は

魅力いっぱいじゃないですか、一番素直に、本能にそって生きています。

「僕の中の少年や少女」が一番大切なのです。

 

どうして、何時頃から、つまんなくなるのでしょうか?

もしかしたら、現代の常識全てが意識が作った幻影のような・・・

 

少々難しい話になったので、ここでおしまいにしよっと。

また、つづきは今度。「美しく生きる真髄」ということで・・・・

 

 

 

 

 

 

さて、今日は姉の四十九日です。

この日を待って、マンションを引き払いました。

 

ほんの数ヶ月前まで、元気にしていた生活の場所が、

今はガランと何もありません。

 

急に、淋しくなりました。 

 

帰り道

姉が歩いた、戸越銀座を感傷的に歩いてきました。

 

 

もう、天国へ行ったころです。ちょっと淋しくなるなぁ。

でも、考えてみると、今やっている仕事は、もともとは

姉の縁で始まりました。だから、やり続けます。

 

現代の諸々のことに対しての憤りも志に変えて、

やりたいのです。これが姉に対しての僕なりの供養です。

 

 

それで、先日の誕生日の後に、こんなことを息子から言われました。

 

『とうちゃんが寝ているときに、お姉ちゃんが来て上から見てたよ。

   何か、お誕日おめでとうと言ってたような口ぶりだったよ。

         足がなかったから、お姉ちゃんだったと思う。

             でも、僕も眠かったから、すぐ寝ちゃった。』

と言われました。こんなことを時々言う息子なのですが、

実際には、夢なのか本当なのか、定かではありません。

でも僕としては安心して天国へ行ったのかなぁと思うことにしました。

子供に見えて、大人に見えないものが、

きっと沢山あるんだろうなぁ、そこに大切なものがあるような気がする。

けっこう勉強になりました。

昨日は、怒鳴ってごめんな!(反省)

テレビのチャンネルの奪い合いの結果でした。

 

 

 

| 未分類 | 00:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第1回目のセミナー無事終了

無事に、第1回目 「エゴギョウ食養学セミナー」終了しました。

第2回目は5月10日ですよ。よろしくね!

 

参加された方も、大変喜ばれていました。

僕も嬉しかったです。

 

会社の頃は、準備も手伝いも後輩がしてくれてました。

僕は、話す内容だけ考えれば良かったのに・・・・

 

でも、今回はずっと一人です。

何から何まで・・・・・

後輩ってありがたいなぁ~ と今さら感謝したりしています。

 

お世話になった皆様、ありがとうございました。

(たまらず、当日は後輩に手伝ってもらいました。)

 

 

そして、そして、そして、

富田先生ありがとうございました。

何回聞いても、というより何回も聞くから価値があるんですよね。

だんだん、心と体がくっついて感性が磨かれてきます。

(ある方が、こう表現されていました。ちょっとしびれました。)

物事が立体的に見えてきます。

 

心が震えた人が何人もいらっしゃったと思います。

富田先生 

 

なかなか、真剣な顔が渋いでしょ。

(こんなこと言ってたら、怒られそうですね。)

 

で、DVDで撮影しました。

途中、末期のガンを克服された体験を持つ女性からも、

お話をいただきました。

なぜ、大病するのか、

そして、どうして克服できたのか、ここを感じて欲しかったのです。

(ちょっと、僕は、いろいろあってジーンとしていまいました。)

 

先生からも、その女性からも快く承諾いただきましたので、

このDVDは作成して、興味のある方にはお渡しようと思います。

詳しくは、ご連絡くださいね。4,200円かかります。

ちなみに、家庭用ですので、映像は期待しないでくださいね。

でも、内容がとても貴重です。

お問合せ/postmaster@indivimax.com

 

 

 

で、思い出しました。

昨年暮れに、神戸まで先生のセミナーを受けに行き、

その様子をブログで書くと言ったきりになっていました。

 

みなさん 

 

いつも、お世話になっている事務所の皆様です。

本当に、みなさん穏やかなステキな人です。

 

僕もこんな感じになりたいなぁ~と憧れています。

まだ、世俗の欲が身に染み付いて、僕は顔に出ています。

 

前日は、前社の後輩達と3人、三宮で飲んでました。

次の朝は、ポルシャで送ってもらいました。

本当に、この後輩は何十年もポルシェ一筋です。

(かわいい奴で好きです。もう1人の方は写真を撮り忘れました。ゴメン)

内山くん

 

ところで、

あんまり、食養学のことはブログに書いていませんが、

これから、書こうかなぁ~、

 

最近は、何だかメールに、いろいろと長く書いちゃうので、

きっと、僕からメールが来る人は迷惑しているかも・・・・

 

ということはブログに書いたほうが良いということか・・・・

でも、ブログを書く前にメールで何だかんだ書いちゃうから、

そこで、すっきり完結しちゃうんですよね。

 

メール出している人には、良い迷惑ですね。 (ゴメンナサイ)

 

 

ということで、今週は僕がセミナーします。

(先生ばっかに、やってもらうのもダメですよね。

                     自分が率先してセミナーしなきゃ)

 

メイクアップスクール&サロン 

『ネフェール』さんで

『内面美容セミナー』というのをやってきます。

ご興味のある人は、直接、ネフェールさんに連絡してみてください。

もう一杯かも知れませんが・・・

 

ネフェール通信

 

ステキなモデルさんでしょう。

でも、毎号、お客様を木乃美社長がメイク&ヘヤをしているそうです。

何と、きれいなお客様が多いのか?

木乃美さんのメイクアップ技術が高いのか?

 

きっと、どちらもありなんでしょうね。

毎号それが、楽しみでもあります。

 

ところで、僕もメイクアップスクールの卒業証を持っているんですよ。

若い頃はメイクを人にすることが楽しかったなぁ。

 

来る日も来る日もやっていると、

だんだん、人を見る目が良くなってきて、

どこを、どうすると、その人がどう変わっていくのか、

ひと目でイメージができるようになるんですよね。

 

やっぱ、数やる人は、上手くなるのは本当です。

メイクは技術も大切なのですが、

それより、その人を見る目が重要です。

なんちゃって・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 関係ないですよね。

 

こんなステキ、通信にも出してもらいました。

「食養であなたも変わる」

 

今週も、張り切って話すぞぉー、

きっと、みなさん驚くと思います。

同時に楽しいと思います。

 

PS、書いてたら、誕生日をなっていました。

    って、昨日ぐらいまでは忘れてました。   

    でも、事務所で一人、仕事は続きます。

     「明日は、はやく仕事を終わりすることを宣言します。」

     夜は、連絡してもつかまりませんよ。 (ウソです)

      

| 未分類 | 03:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『エゴギョウ食養学セミナー』開催します。

念願の『エゴギョウ食養学セミナー』を、

開催までこぎつけました。

 

     第1回目『エゴギョウ食養学セミナー』

内容:食と心と身体(動き)の軸を語ります。「美しく生きる真髄」とは・・・・

   ・経絡測定で気の流れを測定します。自分の身体の情報を解明します。

   ・心のカタチを作ります。自分の心の状態を解明します。

   以上の2つから「美しく生きる」処方箋、食箋が発見できます。

日程:第1回 4月12日(日) 10:30~16:00

    第2回 5月10日(日) 10:30~16:00(予定)

    第3回 6月14日(日) 10:30~16:00(予定)

場所:五反田第3TOCビル10F 代4会議室

    東京都品川区西五反田7-23-1 第3TOCビル 10F

参加費:5,250円

<地図>

会議室 

 

JR五反田駅/西口 徒歩8分

都営浅草線/五反田駅A2出口 徒歩8分

 

このセミナーには、いつも、いろいろ教えてくれている。

富田先生にお話いただきます。東京での講演はなかなかありません。

とても、貴重なセミナーになると思います。

 

食と心と身体を一貫して捉える考え方です。

全ては連なって関係しあいながら、

絶妙なバランスとハーモニーを奏でています。

けっしてバラバラではないのです。

(だって、私達はロボットではないですよね。)

 

それぞれをバラバラで部分で理解する現代医学や栄養学では、

計れない、深く広く自由な捉え方です。

 

今の自分と、この世の中を捉えなおすキッカケになることに・・・

これが大切な、大切な、大切な、第一歩となると思います。

 

僕のこれからの仕事の指針を凝縮したものでもあります。

ぜひ、多くの方に聞いて欲しい思っています。

 

ご興味のある方は

㈱インディヴィマックス 加藤までご連絡くださいね!

TEL:03-5614-8991  メール:postmaster@indivimax.com

ps、やっとサクラがキレイに咲きましたね。

   サクラⅡ

   サクラ 

 

   いつもの自転車通勤が、こんなにウキウキするのも不思議です。

   でも、一緒に寂しい気持ちも甦ります。

   今年もみんなにとって良い年になるといいなぁ~

   

 

 

 

 

| 未分類 | 12:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年05月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。