PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アレルギーのお話

冬らしく寒くなってきましたね。

自転車通勤しているので手が冷えます。
そろそろ手袋が必要のようです。

今日は、わざわざ宮城県の健康食品を製造・販売されている会社の方が
ご来社くださいました。

自社の素材を活かした化粧品を企画されているそうです。
これがなかなか難儀な話で困っているとのことだそうです。

持ち込み原料での、INCI名取得も含めた
PB・OEM化粧品は何度も作ったことありますが、
本当に難易度が高い企画なんですよね。
困ったぁーーーーーーー

その素材もとっても自然なもので、興味深いです。
相当難しいかも-------------
でも最善のことはやってみますわ。


僕も今、乳酸菌と酵母のことで頭を痛めています。
これ商品化できれば、お肌にもお腹にも、風邪にも、
アレルギーにも、良い商品になるだけどもなぁ~

本当に良いものは万能なんだろうと思う。
何にでも使えて、良くなるものが本物です。

でも、化粧品区分になると薬事法の枠組みに入らないといけないので、
精製され、安定化され、純粋化され、無生命化されます。
これって、より安全に、より効率よく、より便利に、
みんな僕らが求めてきたことなんだよね。

現代の科学的アプローチは、細分化、専門化して発展してきました。
だから、分かる・理解する・分析するは、みな分かれていく漢字を当てています。
これは、あるがままの自然から分かれていくという意味を指しています。
最たるものが医薬品ですよね。

否定するつもりはありません。便利だし必要な場合もあります。
安定・均一したことによって、安心して使えるようにもなりました。

しかし、物事には何でも表裏が存在します。
便利・安定というメリットを得れば、失うものも同時に発生します。


科学には還元主義という考え方があります。
部分を組み立てれば全体が出来上がるはずだ・・・

たとえば、60兆個の細胞をパーツとして、作って組み立てれば
人間が出来上がる。

こんなことは実際ありません。
僕らは宇宙へロケット打ちあげらられるようになりまいたが、
生命を作り出すことは、未だに出来ないのです。


だから今、分かっていることが全てではないということです。
もしからした自然の生業のほんの、いち部分だけが
科学的に証明できただけかも知れませんね。


生の自然や生命は、もっと違う雑多な原理で生きています。
そんな側面も同じように必要なんだろうと思っています。

精製された食材、加工して安定化した加工食品も便利ですが、
ホールフードや無加工の自然栽培の食材を求められる時代です。
化粧品にもそんな要素が求められようとしているのではないだろうか、

でも、化粧品の場合は法律で、それはお肌に使ってはならない
となっちゃうんですよね。ここの壁をどう超えていくか・・・・・

もっと、健康に、美に近づこうとすると、
超えないといけない山がいっぱいあります。
前進してみようじゃありませんか!



あれっ、アレルギーのこと書こうと思っていたのに長くなっちゃいました。
なんで、こんなことを書き始めたんだろう??????
でも、これってアレルギーにも関係してます。
自然と離れた距離がその症状を起こさせます。排出させようとするんですよね。
自然に近づく生理を求めています。その準備がアレルギー症状のようです。
だから、症状は抑えるものではなく、排出させることから始めます。
改善する方向に実は向かっているのです。


昨日、友人のお知り合いの方から「早穫り うまい米」の御注文を頂きました。
喘息や、花粉症でお困りになっていらっしゃるとのことです。
なんで、ブログで書こうと思ったのですが・・・・・・

次回、書きますね。ごめんなさいです。


おしまい、




スポンサーサイト

| 食養学 | 18:18 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: タイトルなし

> 深い……ですね!
>
> 大変興味深いです。
> 又読ませて頂きますね☆


コメントありがとうございます。
そのうちまとめてアレルギーの食養生も
書いてみたいと思っています。

| indivimax | 2010/12/11 18:35 | URL | ≫ EDIT

深い……ですね!

大変興味深いです。
又読ませて頂きますね☆

| mーbay | 2010/12/10 20:28 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://indivimax.blog37.fc2.com/tb.php/182-03e29607

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。